十年後も愛される野菜作り ~中札内JGAP協議会~

私たちはJGAP普及と理解を深めるために協議会活動も行なっています。

はじまり

集合写真

栽培技術向上を目的に勉強会を重ね、親交を深めていくうちに「子どもたちに安全でおいしい野菜をたべさせたい。」と自然とメンバーが揃う。
しかし、私達が安心・安全と思っていた農産物が、消費者に伝わってないと、ギャップを感じる。
自分たちの農業が安心な農産物であることを証明したい。」と考えるようになる。
2006 年にJGAP と出会い、JGAPの生産工程管理の仕組みを学び、安心・安全を証明し伝えていくと決意する。

2009 年にJGAP取得と認証維持を目的に中札内JGAP協議会を現在の5名のメンバーで設立。

2010 年7月、JGAP認証(個人認証)を取得。その後、消費者との絆を深めるため、「おいしい野菜」「健康のための野菜」を生産することを明言し、目標となる。
十年後も愛される野菜作り」が合言葉となり、活動の基本姿勢となっている。

こだわり

信頼の証写真

私たちは安心・安全に客観性と根拠を示すため、JGAP認証の取得をしています。
自主性とより深い理解ため個人認証での取得をしています。
グループでありながら個人認証での取得は費用もかかりますが、各戸の責任感・意欲・意識は抜群に高いと思います。

事業内容

JGAP普及活動・視察受入
情報交換・研修会
先進地視察等について
北海道JGAP協議会との連携

研修会

研修会

平成22年度
JGAP協会特別講習
2010版への変更点について
JGAP2010版講習
小売業者が求めるJGAPの必要性
平成23年度
肥料説明会
土壌診断からの適切な施肥設計
流通講習会
北海道でのJGAP認証農産物の流通・販売状況
新規農薬講習会
新規及び登録変更農薬について
流通講習会
関東でのJGAP認証農産物の流通・販売状況
六次産業化説明会
農水省 新たな農業政策の情報収集
種苗勉強会
品種特性を活かした栽培について
平成24年度
帯信講習会
講習会
帯信経営塾参加
講演会ほか12回

視察受入

現地視察

平成24年度
視察受入
関西大学
取得予定生産者
美瑛町ほか
平成25年度
取得予定生産者
芽室町・幕別町生産者
現地視察研修
日本JGAP協会主催
ほか関西大学など2件

視察

視察

平成22年度
先進地視察
JGAP認証農場視察
九州視察
JGAP取得農場ほか9件
平成23年度
九州視察
有機JAS認証農場ほか7件
流通視察
アグロイノベーションほか6件
平成24年度
東京視察
現状と情報収集
北海道JGAP視察
恵庭JGAP認証農場
平成25年度
北海道JGAP視察
富良野JGAP認証農場ほか
流通視察
アグロイノベーションほか

その他

そのた

平成22年度
設立総会
普通救命講習
心肺蘇生手順とAED操作方法
社員教育研修会
JGAPについて
食育「アスパラ収穫体験」
中札内小学校43名
平成23年度
第2回定期総会
北海道JGAP協議会設立総会
総会及び講演会
平成24年度
第3回定期総会
JGAP PR活動・農産物販売
東京駅(北海道フーディスト)
北海道JGAP協議会総会
総会及び講演会
平成25年度
第4回定期総会
6次産業化ビジネスフォーラム
札幌市
北海道JGAP協議会総会
総会及び講演会
日本GAP協会武田氏来訪
GAPを取り巻く状況と今後